VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

ZEN SPLASH VR

      2016/08/28

迫りくる物体を避け続けるスタイリッシュなアクション

ZEN SPLASH VR

「ZEN SPLASH VR」は、3D空間で迫りくる物体を避け続けるアクションゲーム

スマートフォンアプリとしてリリースされていた「ZEN SPLASH」という作品の続編にあたり、前作同様、シンプルなカラーリングと図形によってステージを構成。グラフィックデザインのようなスタイリッシュさが特徴だ。

プレイヤーがやらなきゃいけないこともシンプル。首を傾けることで左右に移動し、物体にぶつからないよう避け続けるというだけ。出現するすべての物体を避ければステージクリアとなる。

別世界を体験できるのがウリのVRなのに、ちょっとシンプルすぎるんじゃない?…と思う人も少なくないだろう。だがプレイしてみるとシンプルだからこそ、没入感が強烈! スクロールしていく風景に吸い込まれるような感覚を覚えるだろう。

シンプルながらVRの没入感をこの上なく堪能させてくれる作品だ!

コンテンツタイトルZEN SPLASH VR
ハードウェアgalaxys7edge
提供元RhinocerosHorn
日本語対応1☓
ゲームパッド
価格490円

良かった点

吸い込まれるようなスクロールが気持ちイイ。プレイしているだけでリラックスできるのも◎!

イマイチな点

首を傾けての操作は、若干慣れが必要…。
総合評価:

レビュー

「ZEN SPLASH VR」の特徴は禅マインド溢れる演出でリフレッシュできること

ZEN SPLASH VR

本作は、仏教の禅の思想にもとづきデザインされているらしい。たしかに、プレイしていると時折「過ぎ去ったものに執着するな…」なんてメッセージが表示される。

文章で読むとややウサン臭く感じるものの、プレイしてみるとアンビエントなBGMの効果もあってか、これが不思議と落ち着く…!

ちょっとイライラしていたり、焦っていたり…なんて時の気分転換にもってこいだ。

iPhoneを生み出した、かのスティーブ・ジョブスがリスペクトしていたというだけのことはある。禅マインドおそるべし…!

禅マインドに興味がないという人でも、本作をプレイすればリラックスできることは間違いない。ゲームとしてだけでなく、リラックスできるヒーリング・コンテンツとしてもオススメだ。

「ZEN SPLASH VR」の攻略のコツは一気に首を動かさないこと

ZEN SPLASH VR

本作をあくまでゲームとして攻略目的でプレイするなら、まずは首の傾きと移動量について感覚をつかもう。

慣れるまではオブジェクトを急速に避けようとして首を一気にグイッと動かしてしまいがち。だが、首を一気に動かすとものすごいスピードで移動し、別のオブジェクトにぶつかってしまう

なので、基本的に首はゆっくり動かすようにしよう。近くまで接近してきたオブジェクトを避けるのではなく、徐々に近づいてくるオブジェクト呼吸を合わせるように、少しずつ位置を変えてくのだ。

オブジェクトと呼吸を合わせる…すなわち阿吽の呼吸! これもまた、禅マインドのひとつ…。やっぱりおそるべし、禅マインド!

ゲームの流れ

ZEN SPLASH VR

タイトル画面もシンプル。GearVRのタッチパッドを一定時間タッチし続けることでプレイスタートだ。

ZEN SPLASH VR

ゲームはステージによって区切られており、クリアすることで次のステージにチャレンジできる。ステージによってデザインが異なっているぞ。

ZEN SPLASH VR

接近してくる物体を、首を振って避けていこう。個人的に、本作でリラックスできるのは、ビジュアルとBGMのほかに首を振ることによるマッサージ効果もあるのではないかと思っている。すなわち禅マッサージ!

ZEN SPLASH VR

オブジェクトの動きが速い場合は、タッチパッドをタッチ! 背景色が反転して覚醒モードとなり、オブジェクトの動きがゆっくりに変化。悟りの境地だ、レッツ成仏!

ZEN SPLASH VR

先のステージに進むと難易度は上がるので、リラックスすることを目的でプレイするなら、初期ステージを繰り返しプレイするのがオススメ!

  関連記事

    関連する記事はありません。


Kazuhiro Tanaka

Writer:Kazuhiro Tanaka ゲーム作りからゲームレビューまで、ゲーム何でも大好きなゲーム作家。子どものころから夢見ていたVR技術の実現に歓喜!ホラーとオカルトが大好きなので、バーチャル世界でたくさんのゾンビや亡霊に何度も殺されたい!!

 - Gear VR