VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Voxel Fly VR

      2016/06/30

いろんな機体で独特な世界観のステージを進もう

Voxel Fly VR

「Voxel Fly VR」は、様々な形の機体を一人称視点で操作しながらステージを進んで行くシンプルなゲーム。

四角形のオブジェクトで構成されたステージは独特の色彩で彩られており、正面や左右から車が飛び交っている

これらのオブジェクトや車に当たらないように、視点移動で機体を動かしステージを進んでいこう。

ゴールはないのでぶつかるまでどこまでも進むことができる。ハイスコア目指してなんどもトライしよう。

コンテンツタイトルVoxel Fly VR
ハードウェアxperiaz5premium
提供元Cenda Games
日本語対応
ゲームパッド
価格0円

良かった点

オシャレな世界観とVRならではの迫力がマッチしていて楽しい

イマイチな点

コースが少し単調かなあという印象
総合評価:

レビュー

シンプルながらも難易度高めでついつい何度もプレイしてしまう

Voxel Fly VR

画像では伝わりづらいかもしれないが、飛んでいる車とすれ違う際にはかなりの迫力があり、ギリギリだと思わずのけぞったり声が出てしまうほどだ。

シンプルながらも難易度は結構高めで、一回あたりのプレイ時間は比較的短め。手軽に一人称のVRを体験できるタイトルとなっているぞ。

もちろんハイスコアを狙うためにやりこむというのも楽しみ方なので、幅広いユーザーが楽しめるゲームだ。

独特の世界観も特徴で、VRで見るとこのポリゴン感のある不思議な世界によりぐっと引き込まれる。

特徴的な機体を乗り回そう

Voxel Fly VR

使える機体は、飛行機のようなスタンダードなものから、ドローンだったり、生き物みたいな機体まで様々。

見てわかる通り機体によってサイズも異なるし、飛ぶときの動きも違ってくる。

サイズが違えばぶつかる範囲も違うし、飛び方によって若干操作性も変わってくるため、機体によってプレイスタイルを少し変えなくてはいけないのもなかなか難しいところ。

ステージ自体がシンプルなだけに、こういった部分で差があるので飽きずに楽しめるぞ。

ゲームの流れ

Voxel Fly VR

機体を選んでレッツプレイ!

Voxel Fly VR

こちらへ向かってくる車を避けながら進んでいこう。

Voxel Fly VR

車や壁にぶつかるとゲームオーバー。

Voxel Fly VR

車とすれ違うときの迫力はVRならでは!

Voxel Fly VR

CardBoardを使わない単眼モードもあるぞ

  関連記事

    関連する記事はありません。


vrbank

Writer:vrbank これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

 - スマホゲーム