VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Ultimate Booster Experience

      2016/07/27

絶叫マシンの感覚が味わえるVRコンテンツ

Ultimate Booster Experience

「Ultimate Booster Experience」は、絶叫マシンに乗った感覚が味わえるVRコンテンツ

体験できるのはジェットコースター系ではなく、「パイレーツ」のようなブランコ系の絶叫マシン。たっかいトコロでぐるんぐるん回転する絶叫体験が味わえちゃうのだ。

リアルで絶叫マシンに乗った時と同様、プレイヤーのできることはマシンに振り回されることと大声を上げることだけ

たかだか映像でしょ?…と侮ることなかれ。思わず声を漏らしてしまうほど、臨場感は高い

絶叫マシンが好きという人は是非体験してほしい作品! VRビューワーを外せばいつでも現実に戻れるという気軽さもあるので、絶叫マシン苦手だけど一度くらい体験してみたい…という人にもオススメだ。

コンテンツタイトルUltimate Booster Experience
ハードウェアalienware
提供元GexagonVR
日本語対応
ゲームパッド
価格498円

良かった点

怖さを感じる高さにめまいを感じる回転! まさにこれは絶叫マシン。臨場感ハンパない!

イマイチな点

プレイ可能な絶叫マシンがまだ現段階では一台というのが残念…。
総合評価:

レビュー

「Ultimate Booster Experience」の特徴はめまいを呼ぶほどの高さと回転

Ultimate Booster Experience

本作最大の特徴は、高さと回転だ。絶叫マシンは縦回転しながらかなりの高さまで移動する。

VRビューワーで体験する高度は、画面に映っているだけの映像と知りつつ怖さを感じるレベル。筆者は高いところが苦手なので、正直、足元がガクガクした。

ここに視界の回転が加わるとインパクト絶大! 筆者は立ってプレイしていたのだが、めまいのような感覚を覚えて立っていられない状況に!!

VRビューワーを外した後もしばらくはフラフラとしていて、実際に絶叫マシンに乗った後と同じような感覚を味わった

つまり、それだけリアルな体験ができるVRコンテンツということだ。

「Ultimate Booster Experience」を楽しむコツは座った状況で首を回さないこと

Ultimate Booster Experience

本作を楽しむときは、できるだけ座ってプレイすることをオススメしたい。先に書いた通りめまいのような感覚を覚えるので、立っていると少々危険だ。

また、最初は首を回さない方がいいだろう。

VRなので当然ながら自分の周囲360°に風景があるのだが、視界がぐるぐる回転する中で周囲を見回すと、めまい感がハンパない!

筆者はいわゆる3D酔いをまったくしないタイプなのだが、それでも本作は短時間プレイしただけで目が回ってしまった。

慣れるまではなるべく首を回さずにプレイし、絶叫マシンの動きに慣れてきてから周囲を見回すようにしよう

ゲームの流れ

Ultimate Booster Experience

タイトル画面で絶叫マシンを選択! 今後マシンの追加があるようで楽しみ!

Ultimate Booster Experience

コントローラーのトリガーボタンを押すと、絶叫マシンが動き出す…。

Ultimate Booster Experience

最初は公園のブランコ程度の動きだが、段々揺れが激しくなり…。

Ultimate Booster Experience

ぐおー!超高ぇー!落ちたら死ぬよ。もちろんVRだから絶対落ちないんだけど、でも怖い…。

Ultimate Booster Experience

リアルの絶叫マシン同様、絶叫しながら遊んだ方が絶対におもしろい。声を出せる環境でプレイするのがオススメ!

  関連記事

    関連する記事はありません。


Kazuhiro Tanaka

Writer:Kazuhiro Tanaka ゲーム作りからゲームレビューまで、ゲーム何でも大好きなゲーム作家。子どものころから夢見ていたVR技術の実現に歓喜!ホラーとオカルトが大好きなので、バーチャル世界でたくさんのゾンビや亡霊に何度も殺されたい!!

 - VIVE