VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Stars

      2016/08/17

次世代プラネタリウムでレッツ・リラックス&スタディしよう

Stars

『Stars』は星空観察シミュレーション、一言で言うとプラネタリウムだ

ただ今まで体験してきたプラネタリウムと圧倒的に違うのは、宇宙空間に座って星座を観察できる仮想現実プラネタリウムということ。プラネタリウムが装置の作り上げることもできる地球上から見た最も美しい星空なら、『Stars』はVR空間が作り出すことのできる次世代のプラネタリウムと言えよう。

『Stars』を立ち上げVRゴーグルを着けると、足元は透け、惑星の軌道線の真下には宇宙の暗闇が広がる。自身が存在するは太陽系の一角。中心には圧倒的な存在感を放つ太陽が燃え盛り、その周りをゆっくりと惑星が廻っている。

無数の塵や細かい隕石と一緒に浮いている自分はまるでふわふわ漂う惑星の一部になったかのような気分だ。ぜひ椅子に座ってゆるりとプレイしてほしい

コンテンツタイトルStars
ハードウェアalienware
提供元MatrixStudio
日本語対応
ゲームパッド
価格598円

良かった点

大掛かりな装置を使わなくても自宅で簡単にリアルなプラネタリウムが味わえちゃう!しかも値段もお手ごろ。

イマイチな点

説明は全部英語だ、がんばってほしい。説明が始まったら一時停止ができないのは惜しい、もっとがんばってほしい。
総合評価:

レビュー

勉強するもよし、ロマンに浸るもよし!好きなように星座と戯れよう

Stars

いつも頭上を見上げると遥か彼方にうっすら見える星たち。東京の空気は汚れているし年中無休で灯る明かりの中ではなかなか星なんか見えないねって会話、いつぞやの君としたっけ。

見えないものを見ようとして望遠鏡を覗き込むのが2000年代、見えないものを見ようとしてVRゴーグルをつけるのがテン年代のロマンの形だ!

ほら!頭上の星座たちが!現実よりもっと近く!はっきりと!天候や空気に左右されて見えなくない!

星空大好きキッズやプラネタリウムに通いつめていたかつての少年少女や愛を語らいたがる青年始め、星空にロマンを求める人々ややすらぎを求める人々にオススメ。知育にもぴったりだ。

これで君も星座マスターだ!但し前編英語だ!

Stars

できることは主に星空の観察。宇宙空間の中の太陽系の軌道線上から星を観察できる。

無数に浮かぶ恒星に右手のコントローラーが示す光を向けると、その星座の特徴から連想した動物や事物の名前とイラストが浮かび上がり、音声で星座についての説明をしてくれる英語でだが

星座を構成している主要な恒星に焦点を当ててトリガーを引くと、対象の星が巨大になって目の前にぐわっと現れる

主に太陽系の軌道線内を移動することもでき、左手のトラックパッドで移動場所を指定できる。青の矢印で指し示された場所が移動可能場所、赤の矢印で指し示された場所は移動不可範囲なので分かりやすい。

ゲームの流れ

Stars

自分がいるのは太陽系の軌道線上。隣では地球がゆっくりと廻っている。

Stars

光を指し示すと現れる星座たち。プラネタリウムにいる気分だ。

Stars

星座の中でも特に明るい星に合わせてトリガーを引くと、

Stars

巨大化して目の前に現れる。星との距離感がぐっと縮まる感覚はVRならでは。

Stars

青の矢印が指し示す箇所にワープして移動することができる。移動不可範囲を指すと赤の矢印となる。

  関連記事

    関連する記事はありません。


あゆ巫女

Writer:あゆ巫女 仮想現実空間と現実との融合を夢見る長女。宇宙・芸術・音楽をキーワードに、独自の空間内で遊べるVRゲームの素晴らしさを広めるべく日々励んでいる。好きなゲームは「L U N E」「Universe Sandbox ²」。

 - VIVE