VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Sisters

      2016/09/13

コワい、コワいと思うから余計にコワい。こんなのはゲームだと思って見・・・てもやっぱりコワい!!!!

Sisters

Sisters」は、部屋で次々に起こる恐怖を体験するホラーゲーム。現在開発中のもののデモ版といえるサイズのものであり、ボリュームは少ないものの、恐怖の体感値としては十分なほどのインパクトと新鮮さがあるぞ。

ゲームは、ある家のリビングのような部屋にいるところからゲームが始まる。部屋の真ん中にあるソファに座っている状態で、部屋の周囲を見渡すことができる。(見渡すだけで歩きまわることはできない)

しかしこれだけでもストーリーは順々に進んでいき、続々とあんなコトこんなコトが部屋の中で巻き起こる。はっきり言おう、全部コワいことしか起きない。。。

途中からなんどもヘッドギアを外してしまうほどの演出を見事にねじ込んだ1本になっているので、ホラーフリークの方には是非体験してほしい。

コンテンツタイトルSisters
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Otherworld Interactive
日本語対応
ゲームパッド
価格0円

良かった点

今までのホラーゲームの何倍もの恐怖体験ができた!これはマジヤバ

イマイチな点

完全版の発売が待ち遠しい。。コワいけど、待ち遠しイイ。。。
総合評価:

レビュー

全方位からの恐怖で体が固まる。。。後ろ向けない、コレ。。。

Sisters

一部のホラー好きが言うには、日本のホラー(特に映画)は「ねっとりと地味に恐怖感を募らせて、怖がらせてくる」がアメリカンホラーは「カメラワークとSEをフルに活用し、驚かせるように怖がらせる」らしい。

Sistersはというと、(あくまで筆者の評価だが)募らせる恐怖、驚かす恐怖のどちらもあわせもった作品であると感じた。

ふと気づいたら人形がいなくなっていて「え?え?なんで?コワい」と徐々に恐怖感を与えられたと思ったら、後ろからいきなり女性がSE付きで襲ってくるなんていう驚かしもある。

とにかくVRの特性を活かした演出がとても色濃いホラー作品になっているぞ!

プレイ時は”最恐”の体験をしてもうために、ぜひイヤホン・ヘッドホンを装着して!

Sisters

本作は無料である分、周囲を見渡すだけのショートプレイバージョンとなっている。(完全版は現在開発中らしい)特におおきな攻略などもなく、部屋の周囲を見渡せば、ストーリーは順に進んでいくぞ。

攻略ではないが、プレイ時のオススメとして是非推しておきたいのがイヤホン・ヘッドホンを装着することだ。

VRコンテンツにとってとても重要な要素として、没入感というポイントがあげられる。ヘッドギアにより視野をゲームのみに、ヘッドホンにより聞こえる音もゲーム音に制限してしまうだけで、体験度合がまるで違う。

リアルに近い恐怖を味わいたいのであれば、一切の外部情報をカットしてSistersにハマリ込みに行こう!

ゲームの流れ

Sisters

ゲーム起動。スタート時点でもヘッドフォン着用をプッシュしてる。

Sisters

始まったら、早速部屋中を見渡してみよう。暖炉の上にはもう恐怖フラグ確定の女の子の人形が2体。

Sisters

うしろにも謎のシーツを被ったようなものが。早くも恐怖感を煽られます。。。

Sisters

部屋を見渡したところでホラーのお約束。なぜか急に暗くなる。。

Sisters

あれ、、、人形がいなくなってる。。

  関連記事

    関連する記事はありません。


Fumito Takahashi

Writer:Fumito Takahashi VRテクノロジーでウルトラマンになれることを夢見て、今日もVR旋風に一役買います。 最新情報をドシドシ流していくので、みなさん注目していてくださいね。

 - Gear VR