VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Sinister Edge

      2016/07/02

屋敷に住んでいた家族の真相を探すホラーアドベンチャー

Sinister Edge

『Sinister Edge』は不気味な屋敷を探索、調査するホラーアドベンチャーゲーム

3人の家族が住んでいた屋敷…今は誰もいないはずだが何者かが潜んでいる。子供が書いたラクガキには怪物の存在を思わせるモノがかかれていた・・

静かなBGMと恐怖をあおる音がふんだんに盛り込まれ、怖さを感じる雰囲気を作り上げている。

庭に隠された鍵を探して屋敷に潜む秘密を確かめよう。無料版アプリではストーリーの途中まで進める。

コンテンツタイトルSinister Edge
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Everbyte
日本語対応
ゲームパッド
価格249円

良かった点

音や演出で間接的に脅かす雰囲気に恐怖を感じた。1人では怖くて遊べないかも。

イマイチな点

最初の庭が暗いので方向がわかりづらかった。画面を明るくすれば大丈夫そう。
総合評価:

レビュー

『Sinister Edge』は没入感とリアルな音が恐怖を感じる。

Sinister Edge

ホラーVRならではの没入感とリアルな音が怖い・・全方向どこをみても逃げ場のない雰囲気…近づくと軋むドアや怪音が恐怖感を高める。

屋敷を探索するにはいくつかのアイテムが必要だ。開かないドアがあったとき、うっすらと必要なアイテムが前方に表示されるので、まずはそのアイテムを探し出そう。

庭の井戸に放置された子供のラクガキには3人家族が描かれている。桶を探すために小屋を見渡すとさらにもう一枚のラクガキ・・・だが書かれているのは2人だけ・・

直接驚かす表現は少ないが・・いつかくる・・いつかくる・・じわじわ這い寄る恐怖感が魅力だ。

『Sinister Edge』は様々な音がヒントになっている。

Sinister Edge

近づくと音がするときはヒントが隠されているか、その場所に入るためにアイテムが必要なことが多い。どこかの扉が開いた音がしたら屋敷内を探索しよう・・

ゲーム開始直後は暗闇の庭に立っている状態。使っているスマホによっては暗くてみえないかもしれないため、画面の明るさを変えておこう。

進めないときは、部屋の棚や装飾品に使えるものがないか探してみよう。水を汲む桶、ハンマーなど使えそうなものがでてくる。

アイテムとして利用できる家具は、ほんの少し色合いが他と違っている。なにかを引きずった血の痕血の手形など違和感を感じるものはひとまずチェック。

物語のヒントになりそうな手描きのイラストが屋敷の中にも置いてある・・羊の骨を被った何者かが描かれている・・・どこかに潜んでいるかもしれない。

ゲームの流れ

Sinister Edge

屋敷には3人の家族が住んでいたようだ

Sinister Edge

庭の中にある墓は2つ。家族のものらしい

Sinister Edge

装飾品を探ってみると・・動かせる場合がある

Sinister Edge

子供が描いたラクガキには、羊の骨を被ったなにかが・・・

Sinister Edge

最後に地下室へ・・・しかし背後になにかの気配が・・

  関連記事

    関連する記事はありません。


Tomoyuki Hirasaki

Writer:Tomoyuki Hirasaki VRの到来にワクワクが隠しきれません。攻殻機動隊かダースベイダー的な体になることを夢みて、ワクワクするコンテンツ ヲ 探シテイキマス・・ギギ。

 - スマホゲーム