VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

RollerGirls From Beyond

   

「ファイナルファイト」ミーツ、「パワーパフガールズ」の様な、女の子のキャラクターを操作するベルトアクションゲーム。

RollerGirls From Beyond

「RollerGirls From Beyond」は四人の女の子のキャラクターを切り替えて遊べる横スクロールアクションゲームだ!

「ファイナルファイト」「キャプテンコマンドー」のようなベルトスクロール式で進行する。3Dのグラフィックと2D、その中間のような2.5Dとも言えるゲームだ!

グラフィックは3Dなのにゲームは2Dアクションゲームの面白さ、そしてさらにまさかのVR対応なのである!!VRによってキャラを好きな角度から見つめたりできるぞ!

VRデバイスをつけ三人称視点のゲームをすることで、従来のキャラクターを操作するゲームより一層キャラクターとプレイヤーの距離感が近いものになっていた。

VRで自由に眺めながらプレイすることにより、かわいらしい四人の女キャラクターをすぐに好きになってしまうだろう!アメコミ風のデザインもGOODだ!

コンテンツタイトルRollerGirls From Beyond
ハードウェアalienware
提供元Stonepunk Studios
日本語対応
ゲームパッド
価格1480円

良かった点

キャラクターは好みが分かれそうだが個人的にはアメコミみたいで好きだった。状況に応じて目まぐるしくキャラを変えるシステムもユニーク。

イマイチな点

三人称視点のゲームということもあり、あまりVRである必要性は感じなかった。でもゲームはすごく面白いのでぜひプレイしてほしい。
総合評価:

レビュー

ユニークすぎるゲームシステム!!四人の主人公を操るのは…。

RollerGirls From Beyond

「RollerGirls From Beyond」は近未来のアメリカの町を舞台にエイリアンと戦うお話。

このゲームに登場するキャラクターはシュガー、アイス、ジンジャー、ミントの4人で、それぞれ特殊な能力を持っているぞ!

敵にも弱点があり、4人のどれかの攻撃でしか倒せない敵も存在する。リアルタイムでキャラクターを切り替えて戦う。

キャラクターの切り替えシステムがゲーム中にリアルタイムで行え、ハイスピードな戦闘を可能にし、ゲームを面白くするぞ!

 

 

VRゲームとしての評価!

RollerGirls From Beyond

VRゲームで気になる評価といえばその没入感や酔いやすさだと思う。ベルトアクションゲームなのでとにかく横移動は激しいものとなっている。

だがしかし、感覚としてはモニターでやる横スクロールゲームとほとんど同じで酔いや気持ち悪くなったりだとかはほとんどなかったぞ!

没入感としては女の子の主人公キャラになり切ってプレイするわけではなく、横で応援しているような感じなので、ほかのゲームと比べ没入感は低い。

だが、VRでないとなしえなかった事がいくつかできるぞ!ベルトアクションの道を先に見ちゃうセルフネタバレをしてみたり。

女の子のキャラクターをムフフな視点でいろんなところから眺めて楽しんだりもできちゃうのでやっぱり、VRサイコーだ!

  関連記事

    関連する記事はありません。


1ch

Writer:1ch フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。

 - VIVE