VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

白猫VRプロジェクト

      2016/06/06

大人気スマホゲーム「白猫プロジェクト」の3Dアクションがさらにド迫力で遊べる!

白猫VRプロジェクト

白猫プロジェクトはスマホで大人気のアクションRPGだ。実際遊んだことがない人でも、じゅんいちダビッドソンやおぎやはぎの矢作が出演しているCMは見たことあるだろう。

白猫VRプロジェクトは、もともとの白猫プロジェクトのスピンオフ版であり、世界観はそのままにキャラクターとともに白猫プロジェクトの世界に入り込んでプレイしているような体験ができる。

また課金要素もなく、シンプルにアクションRPGとしてのゲーム性を楽しめるぞ。

ステージを一つクリアしていくごとに仲間が増えていくのも、スマホゲームには無い要素だ。白猫プロジェクトを遊びつくしたユーザでも新鮮な気持ちで遊べる作品になっているんだ。

コンテンツタイトル白猫VRプロジェクト
ハードウェアgalaxys7edge, alienware
提供元COLOPL, Inc.
日本語対応1☓
ゲームパッド
価格0円

良かった点

プレイ自体はスマホ版の面白さが損なわれないまま、VRの臨場感などが添加されていた印象

イマイチな点

育成要素などが無いのでやりこみ度は多少下がっている。。。
総合評価:

レビュー

操作はスマホ版と変わらず。コントローラがあると便利!

白猫VRプロジェクト

白猫VRは、スマホ版と同じでタップで攻撃、押したままフリックでスキル技となっている。パーティメンバーやメニューの配置など多少オリジナルと異なる部分はあれど、大きく迷うことはない。

だが、これはOculus Riftなのか、GearVRなのか、そしてコントローラーの有る無しでもだいぶ体感が変わってくる。

特にGearVRのタッチパッド(ゴーグルの横にある十字のコントローラー部位)ではなかなか操作が快適にはならないというのが正直な悩みなところだ。

快適に遊ぶ場合は、コントローラーが是非お勧めだ。

ステージをクリアすると増えていくパーティー

白猫VRプロジェクト

本作には課金要素もなければガチャもない。仲間をたくさん手に入れる方法は、ステージのクリアだ。

各ステージにキャラがストックされているので、クリアと同時にゲットできるぞ。

また本作にはレア度やキャラの育成要素もないので、シンプルに好きなキャラクターを集めたパーティで冒険してもなんら問題なし!

実験的なアプリではあるものの、アクションゲーム性そのままに誰でも楽しめるゲームだ。

ゲームの流れ

白猫VRプロジェクト

スキルエフェクトも贅沢なクオリティ!

白猫VRプロジェクト

スマホ版では能力面でどうしても使ってこれなかったキャラをこちらでバンバン使っていこう

白猫VRプロジェクト

スマホ版では能力面でどうしても使ってこれなかったキャラをこちらでバンバン使っていこう

白猫VRプロジェクト

スマホ版では能力面でどうしても使ってこれなかったキャラをこちらでバンバン使っていこう

白猫VRプロジェクト

スマホ版では能力面でどうしても使ってこれなかったキャラをこちらでバンバン使っていこう

  関連記事

    関連する記事はありません。


Fumito Takahashi

Writer:Fumito Takahashi VRテクノロジーでウルトラマンになれることを夢見て、今日もVR旋風に一役買います。 最新情報をドシドシ流していくので、みなさん注目していてくださいね。

 - Gear VR, Oculus