VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

グースバンプス

      2016/07/30

恐怖に満ちた屋敷を探索する初期バイオハザード風VRホラーアドベンチャー!

グースバンプス

グースバンプスは全世界で有名なホラーアンソロジーのVRホラーゲーム。

プレイヤーは恐怖の仕掛けが満載し、モンスターがうごめく屋敷でサバイバルしながら謎を解いていく。

不可思議な館の主、R.L.スタインの声は映画版と同じくジャック・ブラックが担当している。

日本語化もされており、タッチして移動する方式なのでVR酔いもおこらない。
ただ唐突に現れるホラー演出の臨場感、恐怖感は予想外にキツく、油断できない。

コンテンツタイトルグースバンプス
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Cosmic Forces
日本語対応1☓
ゲームパッド
価格490円

良かった点

お化け屋敷の起こる怪異も、突然全面に出る怪異も本当に怖い。日本語対応もしてる。

イマイチな点

本を見つけたときの文字がすぐ消えるとこ。あと枠からはみ出てる。ちょっとツメが甘い笑。
総合評価:

レビュー

グースバンプスの特徴は凶悪なまでに唐突なホラー演出

グースバンプス

VRとホラーの相性はさすがに抜群だ。コミカルなアイコン、キャラクターと裏腹に、どれも凶悪なタイミングで出てくる。

慣れたら可愛く見えてしまいそうではあるのだが、心臓に悪い演出がガンガン続く。

特にゾンビとのかくれんぼがヤバイ。「クロックタワー」のような緊張感を強いられる。

猛スピードで迫る狼男。謎ばかり多い屋敷。「バイオハザード1」や「アローン・イン・ザ・ダーク」を彷彿とさせるぜ。
これはもしかして、21世紀になって蘇った…現代版「スウィートホーム」なのかもしれない…。

グースバンプス攻略のコツ

グースバンプス

足のアイコンに視点をあわせ、ヘッドセットのボタンを押すことで移動する。
マップを表示することもできるので有効につかっていこう。ドアもタッチすることで開閉が可能だ。

ゾンビはかくれんぼ、と、各モンスターには対処法が決まっている。操作方法はシンプルなので恐怖を克服できたら冷静に対処したいところだ。

部屋にちらばった本の断片を探すのが屋敷の秘密を明かす手がかりなのに、本をタッチしたら上の方を見ないと内容が出てこない。
様々なヒントが表示されるので、読みづらいとはいえ見逃さないようにしたいところ。

ちなみどうもこのゲームスマホ版も出ている模様。
ついでに言うとTV版「ミステリー・グースバンプス」はNetflix等で視聴が可能なので興味あったらチェックしてみてはどうだろう。

ゲームの流れ

グースバンプス

陰鬱なメニュー画面。唐突に現れるので最初は面食らうかもしれない。

グースバンプス

足元を観て移動。
これと、頭上にあるメッセージを読むのを同時にこなすのは中々難しい。

グースバンプス

モンスターを封じ込めるべく、R.L.スタインの有名な本の数々からページを集めよう。

グースバンプス

かわいいふりして極悪な精霊、ノーム。ほんと心臓に悪いゲームだ。

グースバンプス

ゾンビにつかまるとこうなる。これがVRで迫るんですよ。スクショの5億倍怖いから。

  関連記事

    関連する記事はありません。


Kyosuke Takano

Writer:Kyosuke Takano 1984年生まれ。多感な時期にファミコンから家庭用ゲームの黎明期・黄金期を体験して過ごす。ゲーム音楽に多大な影響を受けたギタリストでもある。

 - Gear VR