VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Please, Don't Touch Anything

      2016/06/06

雑多な雰囲気のコンクリ部屋。ここは何をする部屋なのか。。

Please, Don't Touch Anything

「Please, Don't Touch Anything」は、様々な「出来事」を呼び起こす「赤いボタン、赤いスイッチ」に隠された謎を解き明かすゲームだ。スタイルは脱出ゲームに近しいので、謎解きアドベンチャー好きな人には是非オススメしたい。

ゲームは、プレイヤーが同僚の家にお邪魔するところから始まる。すると同僚はあなたを怪しげな部屋に残し、「どこにも触らないで」と言ってトイレへ行ってしまう。

周りを見渡すとひと昔のデジタル機器と散らかった書類、そして『赤いボタン』とどこかの街が移ったモニターがある。それはまるで、国の大統領が、自国の超緊急時に"ポチッ"とするあのボタンのような様相だ!

プレイヤーはこの赤いボタンの寡黙なアピールに振り回されることなく、部屋に隠された多くの謎と真っ向勝負をしていかなければならない!

コンテンツタイトルPlease, Don't Touch Anything
ハードウェアgalaxys7edge
提供元BULKYPIX
日本語対応
ゲームパッド
価格1080円

良かった点

押しちゃダメと言われると押したくなる、ヒトの性(さが)を試されているようで面白い。

イマイチな点

初期で一気にいろいろな謎が目に入ってくるので、圧倒され前に進めなくなる。。
総合評価:

レビュー

バッドエンディングの無い15の結末!予想の斜め上をいくエンディングに目を離せない

Please, Don't Touch Anything

Please, Don't Touch Anythingには、実はバッドエンディングといえるエンディングが存在しない。スタンダードな謎解きゲームなどと比べると、とても特徴的である。

数ある脱出ゲーム、謎解きゲームでもエンディングが複数あるものはバッドエンディングが必ず用意されていることが多いが、このゲームにあるのはすべて正解のエンディングだ。

プレイした人ならお気づきだろうが、この部屋自体がいろいろな仕掛けが施されている謎のカタマリであり、真実にたどり着くヒント、キーワードとなる。

一度に目に入る情報量が多めなので、頭の中で整理しないと圧倒されてしまうかもしれない。ひとつずつでいいので、目を通して確認してみよう。

ゲーム攻略のカギは、「とりあえず押してみる!」

Please, Don't Touch Anything

「どこにも触らないで」と言われて、目の前には赤いボタンと街並みが移ったモニターがある。たいていの人は、そのボタンをそのボタンを押した先になにが起こるか予想できると思う。

だがズバリ言おう。押さにゃなんも始まらんのだ!ゲームが一切進まないので押してください!

そもそも押しちゃダメと言われたのに押してしまう、その道理に反した快感を良くも悪くも感じながら遊ぶのが、このゲームの醍醐味でもある!

そしてボタンを押し続けることでわかることがたくさん隠されている。勇気を振り絞ってポチっとしちゃってください!

ゲームの流れ

Please, Don't Touch Anything

連れてきた早々にトイレに行くといって部屋を離れる同僚。

Please, Don't Touch Anything

部屋は資料室なのか物置なのか、いろいろな書類やらがそこらじゅうに散らばっている。

Please, Don't Touch Anything

時代を感じる大きなデジタル機器も。I…c…BM?

Please, Don't Touch Anything

とラッシュボックスのまわりにもこれ見よがしに散らばった紙屑が。。

Please, Don't Touch Anything

ボタンをいろいろなパターンで押してみると、何かと予想だにしなかったことが起こるぞ。

  関連記事

    関連する記事はありません。


Fumito Takahashi

Writer:Fumito Takahashi VRテクノロジーでウルトラマンになれることを夢見て、今日もVR旋風に一役買います。 最新情報をドシドシ流していくので、みなさん注目していてくださいね。

 - Gear VR