VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Observatory: A VR Variety Pack

      2016/06/17

タマヒュンだけじゃない・・すっごい鳥肌が立つ超高速アクション

Observatory: A VR Variety Pack

「Observatory: A VR Variety Pack」はアクション、シミュレーションなどのVR体験ができるゲームパック。

まだ開発中で今後のバージョンアップが期待できる部分が含まれており、現在遊べるゲームは2つのみ。将来的に4つになるようだ。

いま遊べるゲームのうち「Hamster Slide」は地面ギリギリを超高速で走り抜けるアクションゲーム。

グラフィックや世界観は開発中の雰囲気を感じるが・・このゲームがスゴイのは鳥肌がたってしまう臨場感だ!

コンテンツタイトルObservatory: A VR Variety Pack
ハードウェアalienware
提供元2DArray
日本語対応
ゲームパッド
価格980円

良かった点

崖のような段差を見下ろすときにおなかがヒュン!となる。臨場感すごい。

イマイチな点

開発途中なので動作が不安定な部分もある。
総合評価:

レビュー

お腹がフワッ!っとするグライダーの感覚がクセになりそう。

Observatory: A VR Variety Pack

「Hamster Slide」は地面ギリギリの超高速スライドが特徴。グライダーのように飛び、建物の間を縫って最速でゴールすることが目的。

チュートリアルでアクセル、ブレーキ、ジャンプ、グライダー、ブーストの操作を覚えられる。ただし移動がとても速いでの最初のうちは酔ってしまう可能性がある。

ジャンプ操作とグライダー操作では、着地する瞬間のお腹がヒュンとなる。何度も遊んでいると逆に楽しくなり、鳥肌がくるか?くるか?といった感覚が生まれる。

ただし、「Observatory: A VR Variety Pack」は開発中ゲームのため全てのプレイヤーの環境で動かない可能性がある!この部分だけは覚悟して体験しよう。

ゲーム攻略のコツは、ムダにジャンプせず、アクセルは全開で進むこと。

Observatory: A VR Variety Pack

操作を覚えるといきなりコースに出るため、ついジャンプするが酔いやすいので控えめにしよう。ゴールまでにジャンプが必要な場所はかなり少ない。

「Hamster Slide」の魅力を最大限楽しむには、常に加速した状態がベスト。建物にぶつかる気もするが、左右へ移動する動きが良いのでギリギリセーフになることが多い。

グライダーは少しの間飛ぶことができるため、ジャンプ台で空中に飛び上がってから使うとすごく飛べる!鳥肌もすごく出る!この感覚が好きな人はクセになってしまうかも。

最速でゴールする方法は、止まらない!ぶつからないこと。グライダーのタイミング、加速できる時間は決まっているで何度か繰り返してコツをつかんでいこう。

ゲームの流れ

Observatory: A VR Variety Pack

チュートリアルで操作を覚えよう。ジャンプは抑えめに。

Observatory: A VR Variety Pack

ハーフパイプ構造のスタート地点。最初のタマヒュンポイントだ。

Observatory: A VR Variety Pack

ジャンプ台を見つけたら乗り込む・・このあとにお腹がフワッとする感覚が待っている

Observatory: A VR Variety Pack

7つのチェックポイントをくぐればクリア

Observatory: A VR Variety Pack

ギリギリすぎる・・・ネズミになったような気分だ

  関連記事

    関連する記事はありません。


Tomoyuki Hirasaki

Writer:Tomoyuki Hirasaki VRの到来にワクワクが隠しきれません。攻殻機動隊かダースベイダー的な体になることを夢みて、ワクワクするコンテンツ ヲ 探シテイキマス・・ギギ。

 - Oculus