VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Magic Man’s Head Games

      2016/06/11

ジェイクの変身能力を使ってステージを進んでいこう

Magic Man’s Head Games

Adventure Time:Magic Man’s Head Gamesは、アニメ「Adventure Time」を題材にしたアクションゲーム。

Adventure Timeは米アニメ専門チャンネルCartoon Networkで放送されているアニメで、フィンという少年と謎の犬ジェイクを描いたギャグアニメである。

フィンとジェイクを操作して作品の舞台となるウー大陸を冒険するというのが本タイトルだ。

ジェイクが犬とは思えない形に変形するのだが、それを利用して敵を倒したりとユニークなアクションが楽しめる。

コンテンツタイトルMagic Man’s Head Games
ハードウェアalienware
提供元Turbo Button
日本語対応
ゲームパッド
価格600円

良かった点

ジェイクの変形がキモくて面白い!

イマイチな点

ゲームは楽しいけど、爽快感は少ない。
総合評価:

レビュー

ジェイクがキモかわいいというかただただキモいんだけどそれがいい

Magic Man’s Head Games

とにかくジェイクの変形がすごくキモい(褒め言葉)

拳状になって敵を気絶させたり、パラシュートのような形になったり、すごく伸びたり...

なんなら出てくる敵よりも敵っぽいような感じさえするジェイクをリュックに詰めて冒険するフィンの方もなかなか肝が据わってるんじゃないだろうか。

このジェイクのユニークな姿がなぜか病みつきになる。もちろん、アクションゲームとしても普通に面白いのでぜひ遊んでみてほしい。

アクションゲームとしての難易度はそこまで高くない

Magic Man’s Head Games

アクションゲームと言っても敵がわんさか出てきて攻撃してくる感じではなく、どちらかといえばジェイクの能力を使ってステージを進めていくという要素が強い。

そのため敵も特に序盤は強くなく、数回の攻撃で倒せるし攻撃を仕掛けてくる頻度も少ない。

フィンは3回攻撃を食らうと倒れてしまうが、敵を倒すとライフ回復アイテムのようなものを出したりするので、連続でダメージを負わなければ大丈夫。

操作もシンプルで全体的な難易度は低め。気軽に楽しめるタイトルとなっている。

ゲームの流れ

Magic Man’s Head Games

主人公のフィンと犬のジェイク。奥にいるのが敵のマジックマンだ。

Magic Man’s Head Games

最初は画面内にコントローラの絵とともに操作方法が表示される。

Magic Man’s Head Games

ジェイクの能力を上手く使いながら敵を倒していこう。

Magic Man’s Head Games

ジェイクは攻撃するだけでなく遠いところへの移動などにも使える。

Magic Man’s Head Games

ゲームと関係なく、こちらに話しかけてくるのもシュールで面白い。

  関連記事

    関連する記事はありません。


vrbank

Writer:vrbank これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

 - Oculus