VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Mad Snowboarding VR

      2016/09/01

たちあがってなりきりプレイ!狂気のスノーボード場!!

Mad Snowboarding VR

「Mad Snowboarding」はカードボードとスマートフォンだけで遊べるスノーボードゲームだ!

広大ですこしおかしなことになっている狂気のスノーボード場で狂ったように技を決めて滑りまくれるぞ!

いすに座るより立ち上がって部屋十分な広さを用意してプレイしよう!

立ち上がることによってよりいっそうスノーボードに乗っているような臨場感と没入感を得ることが出来るぞ!

コンテンツタイトルMad Snowboarding VR
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Denis Lapiner
日本語対応
ゲームパッド
価格0円

良かった点

バカゲー丸出しで程よく暇つぶしできるのはいいとおもった。

イマイチな点

無料ゲームなのでボリューム不足は否めないしキャラクターが有料なのは残念。
総合評価:

レビュー

ステージ選択、ウンウン。キャラクター選択、ウンウン。アレなんかおかしいぞ??

Mad Snowboarding VR

ゲームを始めると最初にスノーボード場とキャラクターが選択できるぞ!種類も豊富で一部課金にはなるが、追加で増やすことも出来る!

豊富な種類の中からお気に入りのキャラクターとステージを見つけ、ハイスコアを目指そう!!

何種類かのキャラクターを見ていて気づいたことがある…最初からあるスノーボーダーというキャラクター以外なぜか全員おかしいのだ!

雪男や女子高生(しかも制服のまま滑る)、宇宙人に狼男など何でもござれで、普通にスノーボードのゲームにする気は更々無いらしい。これは良いバカゲーだ!

バカゲーなのにしっかりしているスノーボード要素

Mad Snowboarding VR

ゲームを始めてみるとキャラクターのみならず、ステージオブジェクトもスノーボードというよりスケボーのオブジェクトがあったり、廃車がなぜか落ちてたりやはり馬鹿ゲーだ。

ちょうどスケーター2というPS3と箱○で出たバカスケートゲームに似たような雰囲気がある。しかし、スノーボードのゲームとしてのクオリティはそれなりに高いぞ!

ジャンプ中にスピンを決めたり技を決めることで下に表示されたスコアでリアルタイムに評価されていくので技を決めてポイントを出そう!

更に視点移動の感度が非常に良いのでかなりシビアなゲームプレイが要求される馬鹿げーの癖にやりおるぞ!コイツゥ!

ゲームの流れ

Mad Snowboarding VR

ステージとキャラクターを選ぼうここではカードボードは必要ない

Mad Snowboarding VR

ステージを選択してキャラクターも選んだらいよいよゲームスタートカードボードを装着しよう

Mad Snowboarding VR

カードボードを装着したら後ろに振り向くとコーススタートの文字があるので一定時間見つめることでゲームが始まる。

Mad Snowboarding VR

コースをすべりオブジェクトを利用して技を決めてポイントを出そう

Mad Snowboarding VR

最後まで滑り終えるとゲームクリア最終スコアが表示されるぞ!

  関連記事

    関連する記事はありません。


1ch

Writer:1ch フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。

 - スマホゲーム