VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Glider Island

   

舞台は自然豊かな孤島!リラックスしながら大空を翔ることができる!

Glider Island

「Glider Island」は緑豊かな孤島で自由に空を駆け巡り、落ちないように障害物をよけて速度をキープしながら、アイテムを集めていくゲーム。

メニュー操作とターボジェット以外の操作はすべて首の動きだけで操作が可能で、直観的かつ簡単なものになっているぞ!

大空を翔ることができるその爽快感と落ちてしまうんじゃないかという緊張感で没入感は非常に高いものになっていた。

まるで空をかけているときに実際の世界でも気持ち良い風を感じるような感覚を味わうほどだった(実際には冷房の風だった…。)

没入感と爽快感を高める為にもぜひ、プレイルームに扇風機をおいて自分の顔に風を当ててプレイしてほしい!絶対楽しいと思う…。

コンテンツタイトルGlider Island
ハードウェアalienware
提供元Joey Sipos
日本語対応
ゲームパッド
価格980円

良かった点

助走をつけてふわっと飛ぶところが一番演出に気合が入っていて、酔いそうなぐらいに爽快感と現実味があった!

イマイチな点

ステージが少ない!早くもっと追加してほしい!正式版ではいくつのステージで遊べるかがすごく楽しみ。
総合評価:

レビュー

ユニークなステージ!活火山に森!!溶岩や落雷をよけながらアイテムを集めよう!!

Glider Island

「Glider Island」では、アーリーアクセスのため2つのステージでしか遊ぶことができないが、マップの追加も予定されているし、現マップも結構ユニークで面白い。

森が一面に広がり、木々をよけながら進まなくてはならないフォレストアイランド、活火山が真ん中にたたずむ噴火をよけながら進むスリリングなヴォルケーノアイランドの二種類。

他にも、追加予定の島がゲーム中でシルエットだけ確認することができた島によって障害物やステージギミックが異なり、多種多様な攻略法で楽しめたぞ!

単純にリラックスをして大空を飛び回るもよし!ゲームをガチ攻略するもよし!好きにプレイすることができ、VRならではの自由度の高さであると感じた!

Glider Islandの攻略のコツはブースターと高度そして速度だ!!

Glider Island

「Glider Island」では青、オレンジ、赤色のリング状のアイテムを集めてスコアが決まる。途中で落っこちてしまったり、障害物に激突してしまったりしたらゲームオーバーだ!

三種類のリングも色によって取得ポイントが違っていて、赤が最高でオレンジが中そして青が一番低い点数となっていて配置された位置も点数に見合った難易度となっている。

つまり、点数の高いリングをとるにはよりテクニカルな動きを要求されるというわけだ!最初は青いリングで操作に慣れたら徐々に難しい場所にも挑戦してみよう!

このゲームでは速度がゼロになってしまうと地面に落っこちてしまうぞ!上から下に落ちることで速度が上がるので常に高度を維持しつつ、スピードが落ちたら降りるという基本動作を覚えよう!

本当にきつくなったら、コントローラーのトリガーを押し込めばブースターをつかって一気に速度を上げられるぞ!スピードの維持とブースターの活用がゲーム攻略のカギだ!

ゲームの流れ

Glider Island

タイトル画面だこのまま右に向くことでステージを選ぶことができるぞ!

Glider Island

ステージ選択、今回は天候が安定している代わりに火山が爆発する。ボルケーノアイランドを遊ぶぞ!

Glider Island

いよいよゲームスタート!この状態では地面についている状態なので助走をつけて飛び込もう!

Glider Island

よし!うまく飛べたぞ!黄色い線は上昇気流で乗るとうまく上に上がれる!青いリングがアイテムだ!

Glider Island

最高得点を獲得できる赤いリングは火山のど真ん中、危険すぎるところに配置されている!

  関連記事

    関連する記事はありません。


1ch

Writer:1ch フラッシュ黄金期にゲームや映像に魅せられ、趣味でバンドのミュージックビデオや映像を作成しながら音楽も作っていたりしています。 芸術、文化、社会的な側面からVRという新媒体を見守り、新しい情報やゲームを紹介していきます。

 - VIVE