VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Galaxy Golf

      2016/09/07

ギャラクシーゴルフにようこそ~!

Galaxy Golf

ギャラクシーゴルフは、宇宙に浮いた小惑星を舞台にVR環境であの"みんゴル"が楽しめる、そんな感じのアクションゲーム。

このゲームは同時にHTC ViveとOculusでもリリースされている。それを聞いただけでも間違いなく面白いのが分かる。内容もコントローラーの使い勝手を除けばほぼ同じだ。

これはVRゴルフだからゴルフクラブはいらないよ、手ぶらでOK!GearVRを頭にセットするだけで宇宙空間にワープできる!

頭の動きで惑星を360度ぐるっと回して、どのようなコースでホールに入れるか、またはどのような角度で打つかという計画を立てながらゲームを進めていく、こんなVR感の高いゴルフゲームが過去にあっただろうか

コンテンツタイトルGalaxy Golf
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Liftoff Labs
日本語対応
ゲームパッド
価格490円

良かった点

宇宙空間でゴルフ、という日常とかけ離れたシチュエーションを、VRで圧倒的に現実的にプレーできるのが楽しい。宇宙旅行に行ったみたい!

イマイチな点

今回VRゴルフでとても楽しめたし、こんな感じでいろいろなスポーツがこれからVRになっていくと思うと期待で胸がワクワク。
総合評価:

レビュー

惑星をぐるぐる回してコースを決めホールインを目指そう!

Galaxy Golf

宇宙空間の1つの銀河が1ラウンド、そこにフワフワと浮いたいくつもの小惑星で様々なコースが楽しめる。

風やバンカーや芝目の代わりに、重力や火山や海などがコースを面白くしている。

宙に浮いた障害物をよけてホールインを狙うコースも出てくる。宇宙ならでは、VRならではの様々な障害物が登場する。

コースは隕石や浮遊するレールや火山や海やなど、とても起伏が激しいので、高めの角度で打つと飛距離が短くなり、低めで打つとパワフルになるコースの取り方を使い分けてホールインを目指そう!

まずコースチェックしてホールまでにどこに着地するかを決めよう!

Galaxy Golf

最初のコースに行きセットされたボールをまず確認したら、次に頭の動きで惑星を回しホールを見つけよう。そしてそこまでいく大まかなコースを決めよう。

次はボールの角度のつけ方と、どうやって目的の場所を決めてそこに打つか。まずボールにカーソルを合わせ、ブルーのラインがボールの周りを一周したら、"AIM"という表示が出てる。すかさずそれを次の目的地点に合わせる。

すると弓なりになった水色のレーザーがコースを示すし、その先の到着地点が青くなったり赤くなったりする。青なら可能、赤ならそのコースではその目的地に到着不可能ということ。それを目安に角度を決めよう。タッチパネルを上下にスワイプすることで調節できる。

ラウンド2で出てくる火口周辺のワイン色の部分はバンカーのような感じで飛ばない。一度外に出すか、または光る黄色の丸いプラットホームに乗せればそこから普通に飛ばすことが出来る。

ゲームの流れ

Galaxy Golf

スタート画面でタッチパッドの使い方を確認できるが、始まったばかりのころは、どのようにゲームを進めていけばいいか戸惑うかもしれない。でも大丈夫、すぐに慣れます!

Galaxy Golf

カーソルに向かって伸びるブルーのレーザーを"Pleasant Hills"と書かれたボードにむけ、タッチパッドをタップしてボールを飛ばせば最初のコースに行ける、ゲーム開始だ。

Galaxy Golf

最初どこへ打てばよいのか戸惑う。隣の惑星に打ち込もうとしてしまう人も少なくないだろう。(筆者もその一人)ギャラクシーゴルフではひとつの銀河が1ラウンド(ハーフプレー)となり、それぞれの惑星がひとつホールを持ったコースとなっている。

Galaxy Golf

ぐるりと周りを見回してみると宇宙でゴルフを楽しんでいるって感覚を満喫出来る。

Galaxy Golf

9つのホールを決めラウンドが終了したら、案内係の小さなロボットと盛大にお祝いをしよう!

  関連記事

    関連する記事はありません。


anthony10000000

Writer:anthony10000000 VRによって得られる没入感と満足感は想像以上、これからどんな体験ができるのか役立つ情報をここからシェアしていきたいと思っています。

 - Gear VR