VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

森林動物の冒険

      2016/08/06

人気の動物が一挙に大集合!

森林動物の冒険

「森林動物の冒険」は、フィールド内を歩きながら、そこら中をノシノシ歩く動物たちを好きな距離で見ることができるアプリだ。

ゾウ、クマ、ライオン、トナカイとサバンナに生息する動物、山住まいの動物が混在しているので、自然の中というよりはサファリパークを歩いているイメージに近い

またサイの食事、ライオンの歩き方など各動物の特徴的な動き、しぐさなどは違和感なく反映されているため動物園やサファリパークに近い楽しみ方もできるぞ。

特に、「これは何ていう動物?」と小さい子供に向けた知育コンテンツとしてピッタリのアプリなのだが、如何せん現在のVRの利用規準では活かしきれないところが実にもったいないところだ。

コンテンツタイトル森林動物の冒険
ハードウェアgalaxys7edge
提供元App Teeka - free action and racing 3d games
日本語対応
ゲームパッド
価格0円

良かった点

イマイチな点

総合評価:

レビュー

広大なフィールドのアニマルパーク、君は何種類の動物を見つけられるかな?

森林動物の冒険

このアプリの特徴はどこまでも広がるフィールドと、多種多様な動物の数だ。起動開始時は、操作に慣れるためにもフィールド内を歩き回ろう

ただ適当に歩いているだけでも、多くの動物に出くわすと思うが、中には当然見つけにくい動物も存在する。

今のバージョン時点では、動物の種類は10数種のようだ。ゾウやトナカイ、サイなどの大型動物は比較的見つけやすいが、サイズが小さい動物は注意して見ておかないと見逃してしまうぞ。

動物にあったらその動きにも注目してみよう。もちろん、襲ってきたりはしないので、近づいたり離れたりしてみてゾウとライオン、ウサギのそれぞれ歩き方の違いなど色々なところを観察してみてほしい。

操作は2種類。"360度グルグル見回すこと"と"足元を見て歩行スイッチを切り替える"

森林動物の冒険

このアプリの基本操作は、シンプルに2種類しかない。一つ目は、他のVRアプリ同様360度を見回すこと。

そして二つ目は歩行/停止の切り替えだ。このフィールド内を歩く方法も実に簡単なので、すぐに試してみてもらいたい。

自分の足元に視線を合わせると色のついたサークルが現れる。茶色の時は停止、緑色になれば歩行開始だ。色が変わったらまた視線を前方に戻してみよう。前に向かって歩き出すはずだ。

このGo&Stop操作に慣れることで、自分の思い通りのウォーキングが実現でき、快適なアニマル観察ができるぞ。

ゲームの流れ

森林動物の冒険

サイのフォルムも本物に忠実!

森林動物の冒険

様々な動物が共存する、サバンナとジャングルが1つになったような世界

  関連記事

    関連する記事はありません。


Fumito Takahashi

Writer:Fumito Takahashi VRテクノロジーでウルトラマンになれることを夢見て、今日もVR旋風に一役買います。 最新情報をドシドシ流していくので、みなさん注目していてくださいね。

 - スマホゲーム, スマホ動画