VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Final Kick VR

      2016/06/20

視点移動だけでシュートができるVRサッカー!

Final Kick VR

「Final Kick VR」はVR空間でフリーキックペナルティキックを楽しめるサッカーゲーム。

トーナメントモードがあり、アジアツアー、中東ツアーといった世界各地のチームと戦いツアー制覇を目指していこう。

対戦では5本のキックのうち、成功した本数が相手よりも多ければ勝利。次のチームと戦うことができる。

ゴールへのフリーキックもちろん、キーパー視点になってシュートを止めることもできる。キーパー側はちょっと慣れが必要だが、サッカーのリアルな雰囲気を手軽に楽しめる良いゲームだ。

コンテンツタイトルFinal Kick VR
ハードウェアiphone6s
提供元Ivanovich Games
日本語対応
ゲームパッド
価格0円

良かった点

視点移動だけで全て操作できる!これはVRゲームでかなり重要。

イマイチな点

強いて気になるとすれば・・蹴るタイミングは調整したい。
総合評価:

レビュー

「Final Kick VR」の特徴は簡単操作でドライブシュート、カーブシュートが出せる!

Final Kick VR

キックの瞬間に見ている方向を変えるだけで、弧を描く華麗なキックができる。
ゴールの端をカーブで狙いたいと思えば見つめるだけ・・・この操作感は素敵だ。

視点移動で全ての操作ができるのでストレスはほとんどなく「おもしろい!」という気持ちが強く、どんどん遊んでしまった。

フリーキックモードとは別に、ペナルティキックモードがあるが、こちらはキーパー+相手選手が壁になっている。シュートが外れた瞬間に煽ってくる細かい動きがやけにリアル。
「ヘイへ~イ?ビビってんか?朝ごはんたべたのか?」って言われているような気がする。

スキルやカスタマイズ・・といった機能は一切ない。だからこそ自分の感覚が結果に結びつくガチンコのゲームだ。

ペナルティキックは距離感が大事。練習を重ねて違いを把握しよう。

Final Kick VR

アナタはサッカーが好きだろうか?このゲームを遊ぶときはできるだけ大音量で遊ぶのがオススメ。ファンの歓声やピッチの雰囲気が伝わってくる。

キーパー側になったときの操作が難しい。ボールの軌道が読みづらいので、相手が蹴ったボールがゴールに近づいた瞬間のみ狙って反応すると阻止できる確率が高かった。

トレーニングではキーパー側だけの練習もできる。なかなか勝てない時はここでタイミングをつかもう。

無料版では、アジアツアーのみ遊ぶことができる。「無料なら遊ぶか」と思っていたが・・この内容なら有料版でも満足できそうだ!

ゲームの流れ

Final Kick VR

シュートの瞬間に視点を早めに動かすとカーブにできる。あのマンガのようなドライブシュートを狙いたい。

Final Kick VR

キーパー側はちょっと難しい。ゴールに近づいた瞬間を狙おう。

Final Kick VR

大事なところ隠した選手が壁になっている。。このスキマを狙ってカーブをかけてシュートしてみよう。

Final Kick VR

ゴールを外したら壁役の選手が煽ってくる。「へいへーい!ビビってるのかいボーイ?」・・的な感じが伝わるすごいクオリティだ。

Final Kick VR

練習モードでは的を狙おう!2本目のシュートだけはやけに止められる気がする。。

  関連記事

    関連する記事はありません。


Tomoyuki Hirasaki

Writer:Tomoyuki Hirasaki VRの到来にワクワクが隠しきれません。攻殻機動隊かダースベイダー的な体になることを夢みて、ワクワクするコンテンツ ヲ 探シテイキマス・・ギギ。

 - スマホゲーム