VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

End Space

      2016/06/10

戦闘機に乗り込み広大すぎる空間でアツいバトル!

End Space

「End Space」は、宇宙空間で戦闘機を操り敵を倒していくシューティングゲーム。

ゲームパッド使っての操作で、左右のアナログスティックで移動・ローリング、R・Lボタンでそれぞれ武器の発射となる。機体の移動に加え、頭を動かすことで照準を敵に合わせて攻撃だ!

あらゆる方向から敵が迫ってくるので、こちらもめいいっぱい機体と視界を動かして敵機を追おう。

グラフィックも綺麗だしVRだからこその体験もできる、没入感満点のゲームとなっているぞ!

コンテンツタイトルEnd Space
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Justin Wasilenko
日本語対応
ゲームパッド1☓
価格960円

良かった点

グラフィックの良さも相まってクオリティの高いVR体験ができる

イマイチな点

人によってはちょっと酔いやすいかも...
総合評価:

レビュー

360度を飛び回る敵機を素早く捉えて撃破しよう!

End Space

とにかくいろんなところから敵が現れてこちらを攻撃してくるし、動きもかなり複雑。

画面内に敵機のいる方向を示すアイコンが表示されるので、それを頼りに素早く追従し反撃しよう。

本タイトルはグラフィックがよいので臨場感もかなり高く、実際に戦闘機に乗っているかのような感覚になれる。特に、敵機が迫ってきた時は迫力満点だ。

コントローラーを使うことでいろいろな動きや操作ができるようになっているのも、ゲームとしての完成度を高めているぞ。

ミサイルの使いどころがキモ

End Space

武器には、弾薬とミサイルの2種類があり、ミサイルのほうが弾数は少ないが強力だ。

しかし、ミサイルは数瞬敵に照準を合わせ続けなければ発射することができない

激しく動きまわる敵よりも、敵を追いかけているときなどのほうが使いやすい。最初のステージであればほぼ一撃で倒すことができるので、ここぞというときに使うと良いだろう。

機体をうまく操りつつ敵の背後から攻撃をしかけていくことで、効率よく敵を倒せるだけでなく、こちらの被害も減らすことができるぞ!

ゲームの流れ

End Space

本タイトルはゲームパッドが必要。アナログスティックで移動し、L・Rボタンで攻撃だ。

End Space

残弾数に気をつけながら、ミッションを進めていこう。

End Space

視線操作で照準を合わせて攻撃しよう。

End Space

ミッションをクリアするとクレジットが手に入る。このクレジットを使って新たなミッションを解放していく。

End Space

必要となるクレジットはミッションに比べて多いが、武器のアンロックもできるぞ。

  関連記事

    関連する記事はありません。


vrbank

Writer:vrbank これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

 - Gear VR