VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

Ascension VR

   

「遊戯王」チックな感覚で楽しめるデッキ構築型カードゲーム

Ascension VR

「Ascension VR」は、アナログカードゲームの「ドミニオン」に代表されるようなデッキ構築型カードゲーム!

「遊戯王」や「ハースストーン」「シャドウバース」といったカードゲームでは、カードを組み合わせてデッキを作ってからゲーム開始する。一方、本作のような「デッキ構築型カードゲーム」というのは、カードを組合わせてデッキを作るところこそがゲームの本番!

VRによってファンタジーな風景が再現されており、自分や相手のカードが浮かんでいる…という「遊戯王」チックな状況でプレイできるのが◎!

「遊戯王」のようにカードを使うとモンスターが出現してアクションを…というようなド派手な演出はない。しかしながら、カードが自動的に動き、宙を舞う様子は「遊戯王」の光景に近く、ワクワクする! 自分がカードを切るとは「オレのターン!」と叫びたくなるほど。

360°ファンタジーの世界に包み込まれている没入感も素晴らしく、カードゲームの世界に浸りきって思いっきり頭を使う楽しさを満喫させてくれるゲームだ!

コンテンツタイトルAscension VR
ハードウェアgalaxys7edge
提供元Temple Gates Games
日本語対応
ゲームパッド
価格990円

良かった点

どうすれば勝てるのか考えながら戦略的にプレイするのが楽しい!

イマイチな点

せっかく「遊戯王」のような感覚で楽しめるのに、演出が地味なのは残念…。
総合評価:

レビュー

「Ascension VR」の特徴は特殊効果カードの組み合わせを考えること

Ascension VR

カードゲームで楽しいのが、カードの持つ特殊効果の組み合わせを考えること。

カード単体ではさほど効果が高くないカードでも、他のカードと組み合わせると絶大な威力を発揮! そんなカードの組み合わせを思いついたら、小躍りするほどうれしいのだ!

本作で楽しい部分もまさにココ! カードの効果の組み合わせによって、自分の手元へ常にモンスターを倒せる強力なカードを揃えたり、1ターン内で大量のカードを一気に使えるようにしたり…。

相手に悟られないようデッキを仕込み、一気に逆転できた時など非常に爽快!

戦略を考える楽しさがこれでもかと詰め込まれた作品だ。

「Ascension VR」の攻略のコツはデッキのカードを減らすこと

Ascension VR

カードゲームというと、強力なカードをなるべく沢山持っていた方が強い気がする! しかし、実はゲームルールによってはそうじゃないこともある。

本作もそう! 本作のようにカードにコストの概念がなく、デッキからランダムに取り出して手札とするルールだと、なるべくカードの数を少なくした方が強いのだ。

なぜなら、常に同じカードを引ける確率がアップするから! カードの特殊効果を組み合わせて使うためには、使いたい特殊効果を持ったカードになるべく高確率で手札に来てほしいのだ。

極端な話、デッキの枚数が手札ちょうどしかない場合、毎回100%同じカードを引けるという理屈になる。なので、なるべくデッキの枚数は減らそう。

そのためには序盤、デッキのカードを減らせる特殊効果を持つカードをゲットしていくのがオススメだ。

ゲームの流れ

Ascension VR

タイトル画面。一人でプレイするなら「Single Player」をタップ。対人対戦するなら「Multiplayer」をタップ。

Ascension VR

メニュー画面からチュートリアルを見ることができる。慣れるとさほどでもないが、初プレイだとルールが複雑に感じると思うので、一度チュートリアルを経験するのがオススメ。

Ascension VR

デッキからランダムで手札が出現。手札の中から使用するカードを選ぼう。もちろん、全部使ってもOKだ。△マークがカードを獲得するためのリソース、○マークがモンスターを倒すために必要なパワーとなっているぞ。

Ascension VR

こちらのターンが終われば、相手ののターン。相手が何のカードを使い、どんなカードをゲットしどのモンスターを倒したのか、よく見ておこう。

Ascension VR

モンスターを倒すことで、☆をゲットできる。相手プレイヤーより多くの☆をゲットできれば勝利! カードの特殊効果によって☆がゲットできる場合もあるぞ。

  関連記事

    関連する記事はありません。


Kazuhiro Tanaka

Writer:Kazuhiro Tanaka ゲーム作りからゲームレビューまで、ゲーム何でも大好きなゲーム作家。子どものころから夢見ていたVR技術の実現に歓喜!ホラーとオカルトが大好きなので、バーチャル世界でたくさんのゾンビや亡霊に何度も殺されたい!!

 - Gear VR