VR Inside Contents Bank

VRの未来を創るビジネスメディア

【VIVE/Oculus】Airtone~印象的なヒロインと親切なゲーム設定、そして魅力的な楽曲が織りなす日本発本格VR音楽ゲーム!

   

総合評価:A

タイトルAirtone
ハードウェアOculus Rift, HTC VIVE
提供元historia Inc
ジャンルアクション
マネタイズ2980円(売り切り型(追加課金なし))
配信先このアプリをダウンロードしにいく

Airtoneゲーム画像

体感性:良好なトラッキングにより体全体を使った快適プレイが楽しめる(評価:A)

・コントローラーに対するトラッキングは良好、プレイヤーがレーンを流れてくるマーカーに合わせてコントローラーを激しく振りまわしても遅延が起きることはない。

・ヘッドトラッキングも正確で、ヒロインであるネオンちゃんがいつでもプレイヤーのほうに顔を向けてくれる。

・マーカーに上手く触れた際にコントローラーから得られるバイブレーションによるフィードバックがプレイヤーの気分を盛り上げてくれる。

・バラエティーに富んだ選曲と、酔いのない快適なゲームプレイにより、長時間のプレイが可能。

体感価値:未来的な空間で踊るように奏でるようにマーカーにタッチするVRならではの体験(評価:A)

・未来的でポップな色合いの風景の中、コントローラーを振ったりトリガーを引いたりして前方から現れるマーカーを消していくのが時間を忘れるほど楽しく、また、VRならではの体験である。

・夢中になって上半身を激しく動かすため、エクササイズの効果が期待できる。

・等身大のキャラクター、ネオンちゃんがいつでも隣でナビゲーションしてくれ、また、マーカーに対する操作も3種類とシンプルなので幅広い年齢層のプレイヤーが安心して楽しむことのできるコンテンツになっている。

・タイミングよくマーカーに触れると音が出るため、音楽に合わせて自分も演奏をしているかのような気分を味わうことができる。

・音楽ゲームを楽しむことのほかにも、ネオンちゃんと過ごせる部屋が用意されており、ゲームをプレイすることでアイテムが増えたり、ネオンちゃんの振る舞いも変わっていくなどのアチーブメントも用意されており、プレイヤーのモチベーションを高めている。

独自性・新規性:印象的なヒロインキャラクターがプレイヤーを惹きつけ呼び込む(評価:B)

・ヒロインのネオンちゃんが印象的で人を惹きつけるキャラクターに仕上がっており、大きなインパクトを得た。「BLAME!(ブラム)」「シドニアの騎士」等を手掛けた森山佑樹氏がキャラクターデザインを担当しているとのこと、キャラクターと快適なゲームプレイ、そして魅力のある楽曲のバランスによって生まれたこのゲームならではのワクワク感を得ることができた。

VR酔い:楽曲開始時に少々の違和感が発生する。(評価:S)

振動:現象発生時、酔いは全く感じられず、快適にプレイできた
回転:該当現象がほぼ発生しなかった
明滅:現象発生時、酔いは全く感じられず、快適にプレイできた
加減速:該当現象がほぼ発生しなかった
移動:現象発生時、若干違和感を感じたが、ある程度快適にプレイできた
画面切り替え:現象発生時、酔いは全く感じられず、快適にプレイできた

押さえておくべきポイント:分かりやすいルールと魅力的なキャラクター、そして日本語でのゲーム展開でVR人口の拡大につながる音楽ゲーム

ポップで未来的なVR空間で体全体を使って楽しめるエアーリズムアクションゲーム。

「BLAME!(ブラム)」「シドニアの騎士」等を手掛けた森山佑樹氏がヒロイン「ネオン」のキャラクターデザインを担当しており、魅力的でプレイヤーを惹きつける要素の一つとなっている。

トラッキングは良好で激しい腕の動きによる操作の際にもストレスを感じたり、酔いにつながるような現象はなかった。

基本的には激しい酔いに繋がるような事象はほとんど起きないが、リズムパート開始時に空間内の景色が動き出すため、少々違和感が発生する。しかしその後は等速であるため、違和感を感じるのは一瞬でありそうだ。

ゲームの完成度は、ハウステンボスのVRアトラクションとして登場するほどで、幅広い年齢層のプレイヤーが安心して楽しめる内容となっている。

また、日本語によるゲーム展開との相乗効果などもあり、Steamでは国内のプレイヤーの支持も多く集めており、43件中39件が好評と、すでに人気の高いコンテンツになっている。

筆者の感想

-- 明るい色合いの風景が流れる中テンポよく流れてくるマーカー合わせて夢中になって手を振っているうちに、あっという間に時間がたっていく...とても楽しくプレイすることができました。

終わった後の程よい疲労と爽快感、そして音楽と触れ合った後の心地よい心の開放感を得ることができました。

難易度の設定は三段階で、初心者でも楽しみながらゆっくりと上達できるようにデザインされており、親切でプレイヤー思いであると感じました。

音楽ゲームは好きだけどちょっと早さについていけない、そんな潜在的なプレイヤーでも安心してVR空間を満喫しながらゲームに挑戦し夢中になれる、これは素晴らしいことだと思います。

欲を言うならば、ネオンちゃんにもう少しインタラクティブな要素があれば...プレイヤーの向きに合わせて顔を向け瞳を合わせてくれるのに加えて、触れた際などに反応が得られたら、と感じました。

このゲームによって、VRがさらに多くの人が楽しめるものになっていく、そんな素敵な未来を感じることができるゲームでした。--

マーケット状況

Steam

リリース当日執筆当日
レビュー数30(好評30:不評2)43(好評39:不評4)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

anthony10000000

Writer:anthony10000000 VRによって得られる没入感と満足感は想像以上、これからどんな体験ができるのか役立つ情報をここからシェアしていきたいと思っています。

SHIFT

評価・レビュー協力企業:株式会社SHIFT 「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」をコーポレートビジョンに掲げるソフトウェアテストの専門企業で、幅広い領域の高品質なソフトウェア製品の開発をサポートしています。
新たな技術としてその躍進が注目されるVRの領域でSHIFTが目指すのは、「仕様通りに動く」だけでなく「ユーザーが安心して快適に楽しむことができる」高品質なコンテンツの提供です。
サービス詳細に関するお問合せはコチラ

  関連記事